お寺や神社、古い町並み、鉄道、他色々の写真ブログ

oteraiko.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 23日

黄色い絨毯

東京の我が家のすぐ裏に、第六天榊神社がある。マンションから徒歩20秒。

毎年秋になると大きな銀杏の木が色付く。

この神社の創建はなんと110年、日本書紀に記載がある。

第六天とは、もともとは仏教における魔王を祀ったものらしい(関東にいくつか残っているが、詳しいことはわからない)。

かの織田信長は第六天魔王と自称したそうだ。

神仏習合の中で信仰され、時代とともに変化していき、今はほとんど残っていない。

そんな貴重な神社の黄色い絨毯を、久々に持ち出したE-5とZUIKO DIGITALレンズで撮影。


東京都 台東区 第六榊神社

a0288259_2337583.jpg

Copyright (C) 2001 H.Kawamoto(Studio-Hidepong) All Right Reserved.




[PR]

by hideponhidepong | 2016-11-23 13:33 | お寺、神社


<< マウントフジ      式年造替 >>